MENU OPEN
Instagram Contact

スーベニア
山田 雅哉 ドローイング展

2020.02.14 Fri - 02.25 Tue.

at
garage NAGOYA

完成された絵画作品を「タブロー」と呼ぶのに対し、作品完成のための習作や日々のデッサン、絵画的思考の跡などのものを、「ドローイング」と呼ぶ。

日々の制作の中で、ふと寄り道のように始まるドローイング。それは作品のための大切な種となるだけでなく、時に長い旅路の処々で出会う「スーベニア」のように、自身のその時その時を留めておくものとなる。

アトリエでの制作の日々で集めた僕の「スーベニア」が、この展示を通してだれかの旅路に重なり、だれかの今を留める「スーベニア」となりますように。